テーマ:汚染水

福島第一原発でALPS再始動 大丈夫か?

福島第一原発の汚染水浄化に導入されたALPS(多核物質除去装置) が増設され、試運転。 だが、まて。 増設前でさえちょくちょく停止していたALPSだ。 増設の前に安定稼働出来るかの検証が先だと思うが、その点は どうなんだ? 東京電力? 対策やってますのパフォーマンスじゃダメなんだぜ! 原発とどう向き合うか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“氷のフタ”が凍らない! 320億円が溶ける手詰まり「福島原発汚染水対策」

地下水の凍土化で汚染水増加を防ごうとしている東京電力だが、 とん挫しているようだ。 実際にどこかで実証実験をしたのかもしれないが、この計画が 出た時点で「終わったな!」と思った。 地下水の流量が半端なく多いし、範囲が広く、凍らせる傍から 溶け出すのではなかろうか? ずさんな計画の責任を東京電力のみならず、計画を了承し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染水4トンあふれるトラブル、福島第1原発でタンクに移送中

止まったのはいいが、あふれでた汚染水は どうなっているんだ? 明日にも台風22号が関東に最接近なんて 話があるから、福島だって影響あるだろ! [ロイター 2013年10月01日13時58分より] [東京 1日 ロイター] - 東京電力<9501.T>は1日、 福島第1原発内で放射性物質を含むとみら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本産水産物の代わりに中国産、しかし約8割が衛生基準違反=韓国

それでも日本の食品のほうが中国産より安心だと思うが??? [サーチナ 2013/09/20(金) 10:23 より] 韓国海洋水産部は17日、与党セヌリ党のイ・ウンリョン議員に、 中国の水産物の生産・加工施設現地の衛生検査の結果を 提出した。 韓国に輸入されている中国産水産物の80%近くが、韓国の 衛生基準に違反して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京大研究者 安倍首相の「コントロール発言」に「恥知らず」

よくあんな発言ができるよな! 福島の人たちの気持ちを考えないのかな(怒) [2013年9月19日(木)16時0分配信 NEWSポストセブンより] 安倍晋三首相(58才)は五輪招致の最終プレゼンテーションで、 汚染水について、 「私が安全を保証します。状況は完全にコントロールされています」 と世界に宣言した。 しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染水、1年8か月間流出の可能性…東電発表

東電の会見担当者のふてぶてしさは腹立つなー [読売新聞 9月18日(水)7時57分配信より] 福島第一原子力発電所の貯蔵タンクから漏れた汚染水中の放射性物質が、 雨水とともに約1年8か月間にわたって、周辺の地中や港湾外の海に 流出し続けていた可能性があると、東京電力が明らかにした。 東電の説明では、2012年1月と2月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府 汚染水対策に470億円支出へ

東京電力福島第一原発を冷却するため、水をかけて冷やすという方法で対処しているが、如何せん、放射性物質に汚染された水は貯まる一方だ。また、第一原発の下を通って海に流れ込む地下水にほ汚染が拡散している。フィンランド?の企業の浄化装置を付けたが、カタログ上の浄化性能が出ず尻すぼみの状態だ。政府も海外メディアの悲観的な反応を少しは感じたのか、国…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東電 汚染水対策本部を設置って今頃かよ

東京電力福島第一原発から出る汚染水処理に対する 対策本部が昨日?東京電力内に設置された。 何をいまさらの感がある。 東日本大震災以後、原子炉冷却のため注水を継続し、 放射性物質を含む汚染水は毎日溜まる一方なのは 事故後から変わっていない。 なのに、今頃対策本部設置とは、東京電力本社が 今まで事態を如何に軽視して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電福島第一原発の汚染水流出問題

汚染水の海への流出が止まらない。一日に数百リットルの汚染された疑いの濃い地下水が海に流出しているとのことだ。東電も対策は講じるものの、後手後手で抜本的なことが出来ていない。昨日、阿部総理が財政支援を明言したが、この東電の状況では金を出しても無駄に浪費されるこてになる公算が高いだろう。それより、対策検討・実行は国が建設業界と一緒に進め、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急げ東電! 汚染水収集施設がじきに満タンになるぞ ~原発汚染水浄化、試運転へ

急げ!溜めておける施設にも容量の限度があるんだ~ 東京電力は今日から福島第1原発にたまった放射性物質を高濃度に含む 汚染水を処理し浄化するシステムの修理を終え、試運転の準備を進めた。 10日に試運転を始める予定だったが、鉱物に放射性物質を吸着させて 除去する装置で配管のつなぎ目に水漏れが発覚、延期していた。 試運転は性能確認が目的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビッグニュースか? 放射性物質捕まえる粉開発(金沢大教授ら

これが本当に使えれば、かなり作業が進むだろう。 産経ニュース 2011.4.19 09:14 より引用 水に溶けた放射性のヨウ素やセシウム、ストロンチウムなどを、 効率良く捕まえて沈殿させる可能性のある粉末を、 太田富久金沢大教授(天然物化学)と クマケン工業(秋田県横手市) が19日までに開発した。 福島第1原発でたまってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

低レベルの放射線汚染水を海に放出へ って、大丈夫かホントに?

福島第1原子力発電所の1~6号機のタービン建屋など中で 比較的汚染レベルの低い(?)水がたまっている集中廃棄物 処理施設内と5、6号機の地下水を、それぞれ5日から海に 放出すると東京電力が発表。 原子力安全・保安院が今日の12時過ぎに 「高濃度の放射性物質の汚染水が広がるのを防ぐため、流出が  判明している作業用の穴(ピット)の亀裂が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more