テーマ:安倍

安倍首相自ら「無能」の烙印 桜田新大臣“法案担当外し”へ

野党が言う「棚卸し在庫一層内閣」はぴったり こんな議員を国会議員に送り続ける地元もいい加減だが、 そんな議員を大臣に任命してしまう総理大臣もいい加減と言うことだ。 頭が腐れば体となる内閣や出身政党も腐ってくるってことか。。。 【日刊ゲンダイDIGITAL 政治・社会 政治ニュース 記事公開日:2018/10/05…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これでいいのか?「刑事訴追はされず」 甘利氏、自民党選対委員長で復権

刑事訴追されなければいいのか? 確かに「疑わしきは罰せず」とはいいうものの、それは 一般市民に対して権力の横暴が及ばないようにとの意味 からではないのか? 一方、国会議員諸氏は国民から国の運営を委託された者 であり、相応の権力が与えられている。 そうした者が議員としての職務上で疑われることをしていた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パクリの安倍 石破氏の「公平な行政」をパクリ

姑息な安倍の争点潰し 堂々と論議をすることを拒む者が与党総裁とは 片腹痛い 日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年8月16日 9時26分 石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し 「行政を公平につかさどる。これは首相として当たり前の責務だ」 耳を疑うが、これは安倍首相の言葉だ。12日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍はお子ちゃまだから…安倍首相が是枝監督受賞をスルーの理由

安倍はいい年をしても「お子ちゃま」だから。。。 自分の子どももいなく(それは様々な理由からだろうが)、 育てると言うことをやってことがないから、自分の都合に合った 「物・者・事」でなけば受け入れないのだろう。 これが日本の第一党の党首兼日本国の首相なのだから 恥ずかしい限りだ。 でも、そんな者を 世襲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィギュア羽生選手に国民栄誉賞決定 23歳 最年少受賞

安倍内閣の国民栄誉賞砲がまた発射だ。 カケモリの影響を払拭するために、今年3人目の政治利用か? まあ、羽生選手は値はすると思われるが、まだ現役を継続する23歳 この賞を受賞することで、羽生選手の今後を懸念するのは私だけ だろうか? スケート一本で活動してきた若者が、競技人生から離れたとき、 どうなるのかを心配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

贈収賄の疑いはないのか? 安倍首相、沖縄県からかりゆしもらう

安倍首相が沖縄県から「かりゆしウエア」を贈呈されたが、 これって「収賄」にならないのか? 政治家は有権者から者もらっちゃいかんのだろう。 特に首相は日本国内はもとより、海外への貸付等にも影響力 を持つのだから、収賄・贈賄の対象になるのではないか? この考えは極端すぎか? [jiji.com 2018/05…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

籠池夫妻、ようやく保釈請求通る 政府の作為的人権侵害だな

昨年7月末から大坂留置所に約10カ月もの長期に渡って 拘留されていた籠池夫妻の保釈請求がようやく通った。 何度も保釈請求がされたが、大坂地裁は要求を却下 し続けた。 なぜ、たかが2億円足らずの補助金詐欺容疑の者を、 長期に渡り拘留し続ける必要があったのか? それこそ、安倍政権、安倍晋三への過剰な忖択で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋下徹氏 忖度を全否定する麻生財務相は。。。

橋下は議員を辞め、党相談役も降りたらまともな事を 言うようになったな。。。 弁護士業務に支障あるしな。 [2018年03月14日 20:00 Blogosより] 決定的な証拠が出る最後の最後まで 国会と国民を騙し続けようとした財務省に自己調査能力なし。 また財務省の言い分を鵜呑みにしこれまで自ら調査に乗り出す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

証拠も無しに安倍内閣を擁護する面々

ジャーナリストの桜井よしこ氏 自称文芸評論家の小川榮太郎氏 そのほか、月刊Will や 月刊HANADA の 責任編集者等々。 この方々は、森友問題で朝日新聞に対し 相当な非難の声を上げてきたが、 今回の決済文書書き換え問題発覚でも態度は 変えないんだろうな 問題は財務省、それも一部の職員の問題で 安倍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉元首相もあきれる改ざん問題

財務省(理財局)の決済文書書き換え問題が露呈し、 にわかに安倍総理の周辺があわただしくなってきたが もっと前にわかっていた事で、今まで隠蔽されていたことだ。 そこに対する課題提起はないのか? 財務省の、佐川前近畿理財局長個人の問題としてこのまま 国会で議論を進めていいのか? まったくの「トカゲの尻尾きり」ではないか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐川国税庁長官(元近畿財務局長が辞任の意向?

辞めるだけでは問題解決にはならない。 国税庁長官を辞任するのであれば、 前財務局長として国会に呼べるはず! 何故、今辞任するのかも含めききたい ことはいくらでもあるはずだ! 国会議員は何故か、辞めると追及の手を 緩めるから、ここはしっかりと対応して 欲しいな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そもそも国民の信託を受けていない高村氏は副総裁の座に残っていいのか?

衆議院が解散し、新たな議員が10/22の投開票で 選出された。 結果、立候補しなかった自由民主党の高村正彦氏は 国会議員でなくなり、世襲で長男に地盤・看板・鞄を 譲ったはずである。 しかし、その高村氏に安倍自由民主党総裁は「副総裁」 の座に残ってほしいと嘆願し、党是とする「憲法改正」 への協力を仰いでいる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権は既に選挙後の動きを見せている。⇒ハンガリー大使に佐藤氏

衆議院選挙の結果も出ていないのに、 既に安倍内閣は選挙後の動きを見せている。  駐ハンガリー大使人事を決めた。他にも チュニジア大使などの人事を決めている。 政権が交代すれば、こうした駐在大使の 人選も変更されるのがアメリカ等では 一般的だが、日本は結構アバウト (大使を交代させるまでには至らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分が嘘つきなのにねー、安倍首相、「妻はだまされた」

ぬけぬけとよく言う。 自分は世界に対して明らかな嘘をついても、 嘘を嘘と認識できない頭の構造らしいから、 ちょっと立場が変わると「あいつは嘘つき」 と平気でレッテルを貼るのだろう。 一国の首相らしからぬ軽々しい発言だ! [jiji.com 2017/10/11-22:03] 安倍首相、「妻はだま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エセ民主主義の安倍政権を選ぶの?

民主主義とはいいながら、実際には 「独裁的多数決主義=株式会社・企業主義」 の政治を進める安倍政権と政権与党。 そして、自分達の省庁の存在感を示し、 存続させるために政権にすり寄り国民生活 を後回しに考える官僚による政策を国民は いつまで鵜呑みにするのか? わずか国民の2割程度に支持された議員が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再度言うが、今の株価上昇は経済回復が理由ではない

昨日の株価が市場最高値を更新したが 決して経済回復が理由ではない。 株価が下落し始めると当日午後一番に 日銀が株を大量に購入し株価が下がる ことを回避(株が下がることを許さない) しているだけで、いわゆる 「株価操作」を行っているからに過ぎない。 日銀と安部政権のが手を組み、あたかも 経済…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍個人(総理大臣だけでは)は衆議院を解散する資格はない!

安倍個人が衆議院を解散する資格はない! と言うことについて、これまでどこのメディアも 言及してこなかった(メディアの認識が甘かった?) ことは問題だな? 安倍内閣として「閣議決定した」という趣旨の話しは 何もなかったし、まあ、反対するよな肝のある奴も いなかっただろう。 だが、衆議院の解散するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理は何故今解散なのかを丁寧に説明すべき

8月に内閣を改造し、所信表明すら しないまま、衆議院を解散する理由を 安部総理は丁寧に国民に対して、 国会に対して説明すべきだ。 あの改造は「内閣の支持率回復のため だけのもの」としか映らないし、実際 そうだったのだろう。 それは、国民への欺きであり、 新大臣を任命いただいた天皇陛下への …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の株価高騰は経済がよくなっている訳ではない

今、日本の株価が持ち直し、昨日は2万円を突破したが 決して経済がよくなったからという理由ではない。 これは、日銀が午前中に株価が下がると午後に株を 大量に購入することで、株価全体を上げているという からくりに過ぎない。 実体経済とは乖離している。 だから、個人投資家は午後に株価が上げられるので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#6 衆議院解散の安倍総理説明納得出来るか?

安倍総理は今回の選挙で何点かの争点を示したが それが本当に解散での争点となるのか? 最後は「自衛隊の憲法への明記」 ひとつの選挙の争点に紛れ込ませる形で、憲法改正 への意思を国民に問うのはいかがなものか? この選挙で与党が負けたら、 「自衛隊の憲法への明記」=憲法改正 以外の争点も国民は否定した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#5 衆議院解散の安倍総理説明納得出来るか?

安倍総理は今回の選挙で何点かの争点を示したが それが本当に解散での争点となるのか? 5つめは「北朝鮮への対応」だったな。 これが国民に問うことなのか? 無責任である。 北朝鮮問題への対応は、国民を守るということであり 国としてやらなければならない事項だ。 では仮に、今回の選挙で「北朝鮮への対応は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#4 衆議院解散の安倍総理説明納得出来るか

安倍総理は今回の選挙で何点かの争点を示したが それが本当に解散での争点となるのか? 3つめは「生産性革命、そして人づくり革命」 生産性革命=働き方改革 との位置づけであり、新しいことを 言っているわけではない。 ただし、安倍政権はかねてから日本経団連をはじめとする 経営側を支援する政策を採ってきた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#3 衆議院解散の安倍総理説明納得出来るか

安倍総理は今回の選挙で何点かの争点を示したが それが本当に解散での争点となるのか? 2つめは「消費税の使いみちの見直し」 消費税8%から10%への引き上げをなぜ行うことに なっているか? 日本の国の借金は今や1000兆円を突破している。 第二次安倍内閣発足当時から、約200兆円以上も 増加していると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#2 衆議院解散の安倍総理説明納得出来るか?

安倍総理は今回の選挙で何点かの争点を示したが それが本当に解散での争点となるのか? 1つめは「アベノミクスの更なる強化」だったかな? 安倍くんは活舌が悪いので聞き取りづらい。。。 アベノミクスは経済対策につけたあだ名のようなもの。 別に経済対策ならば、国民が反対する理由がない。 これを選挙の争点にするのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆議院解散の安倍総理説明納得出来るか?

昨日、今回の衆議院解散の理由と言うか、争点について 安倍総理が発表、民放各社のニュース番組に出演したが、 見ている国民で説明に納得できた者は何割いたのだろう? 私には納得感はゼロだった。 次のブログで納得できなかった理由を書いてみたいと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍内閣は拉致被害者を見捨てたということか?

安倍総理は記者団への発言として 「北朝鮮への対話による解決は無駄だ。  国際社会からの圧力を強める。」 という趣旨の発言をした。 と言うことは、北朝鮮に拉致され、未だ日本に戻ることの 出来ていない多くの被害者の奪還は諦めると言うことに 他ならない。 メディアは何故、そういったところを何故確認、追及し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辞める首相の発言は信用されるのか? 国連安全保障理事会

安倍総理は今、国連安全保障理事会に出席し 北朝鮮への対応を各国に求めているが 衆議院のを解散し、選挙を行う国の首相発言 がどれだけ信用されるのだろうか? 安倍自身は選挙をやっても負けることはないと 踏んでいるだろうし、実際、現与党が大敗することは ないだろう。 だが、それと国際社会の信用とは別物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆議院の解散の愚の骨頂4(再度

仮に、衆議院を解散し選挙を行うとしても 消費税10 %増税分の一部を教育、社会保障に回すことと、 憲法改正(自衛隊の憲法明記)の是非 を一緒くたに混ぜこぜにし、選挙の争点とするのは 如何にも安部政権の乱暴過ぎる性格を反映している。 非常に汚いやり方だ! 一総理大臣の勝手な考えで、 国の政策として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆議院の解散は愚の骨頂3

前回の選挙での公約はまだまだ道半ばで、 任期の4年の間でどれだけ出来るかが 安部政権の評価=次期衆議院選挙結果 となるのだ。 それを、途中で公約を放り投げて 安倍の大好きな「新しい解釈」としての 公約にすり替えるのか? 第一、自民党内ですら議論が出来ていない 教育無償化あたりを出してくるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆議院解散は愚の骨頂2

安倍総理の発言も問題だ 「。。。解散について、いちいちお答えすることは差し控えるが~」 これはメディアに対する発言だが、そのマイク、カメラの向こうには 国民が見聞きしている謂わば国民の「の目や耳」に対して いちいち話すことはない との穿った発言と捉えられても仕方ないものだ。 選挙の前後以外はあからさま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more