テーマ:加計学園

稚拙な理由で逃げ切れるはずはないのだ→自民・下村元文科相に市民団体が告発状

「【加計学園問題】加計学園のパーティー券購入不記載罪 自民・下村元文科相に市民団体が告発状」 政治家の常識と一般市民の常識の違いが告発状になったということだ。 政治家も元々は一般市民であったはずなのに、政治家・政党という極めて狭い池に放たれ、本来の目的を見失い、政治の環境に適応しすぎる者が多すぎる。 (自分の考えなく、安易…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分が直接手を下さなければいいのか?⇒安倍首相:加計理事長からの働き掛け、依頼は全くない-獣医学部新

加計学園、加計学園理事長(加計孝太郎氏)からの働きかけ・依頼・要請があったかという問題ではない。 安倍総理はすぐに論点をすり替えようとする。 論点は、安倍総理が内閣閣僚や審議官と言った官邸周辺に対して「加計学園理事長(加計孝太郎氏)」との関係性を表面化・浸透させたことが、官邸周辺関係者諸氏の意識層に「加計学園」を根付かせるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お前が今する事はそれではないだろう!⇒安倍首相が被災地を視察

今お前が九州に行って何が出来るのだ? 単なる国民への「安倍内閣は皆さんを見捨てません」というアピールに過ぎない。 まずは定常的にバカな発言をしまくっている 山本幸三地方創生担当相 が率先して現地に赴き、多くの関係者からヒアリングした結果を持って、復興担当大臣として内閣閣僚全員に対して 状況を逐一報告し 現地の問題点、課題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お前たちの記憶は信用できない!→文科相 “前川氏の辞任意向 1月5日に聞いた記憶ない”

あれだけ質問されても、「記憶にない」との発言に終始した割りに、今回の前川前事務次官の辞任意向を聞いた時期についてはしっかりと記憶があるようだ。 非常に都合のよい記憶回路が組み込まれているのだろうな、政権与党出身の議員諸氏の頭には。 あっ、あと、急に病気になって緊急入院するのも政権与党に多いよな! とっても都合のよい体に変身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山本幸三地方創生担当相が前川前事務次官に

こっちこそ「山本は何を考えているのか?」と言いたい。 自分の答弁もよくできないのに、人のことへは発言するんだな! 人のことを気にする前に、 ・自分が担当大臣としてやらなくてはならないこと ・出来ていないこと ・国民が期待していること(個人の自己実現ではなく) といったことをよ~く考えるべきだ。 山本氏だけでなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演ドタキャン 疑惑の下村博文元文科相が恐れる特捜部の捜査のメス

下村もお尻に火がついた感じだな。 過去に自分が言ったことが、回りまわって自分に返ってくるのはよくある話で、だからこそ発言には責任を持たなければならない。  証等証拠を出してもらいましょ! [日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年7月5日 15時25分] 加計学園から「200万円の闇献金」が渡っていたことが報じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確証ないまま 下村自民党都連会長、献金疑惑に「元秘書が。。。」

自民党東京都連会長兼、自民党幹事長代行の立場にある下村博文議員が、献金疑惑記事が掲載された“文春砲”に「元秘書が内部文書持ち出した疑惑ある」と反論している。 しかし、何の証拠も根拠も示さない(示すことが出来ない)状況で、与党自民党幹部が、現在進行形で行われている「東京都議会議員選挙」の立候補者に対して、不正行為があった可能性がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「選挙前だから」は聞けない話 ⇒下村氏、疑惑否定も不記載は「違法では」と専門家

政治資金規正法の抜け道はいくらでもあるが、そこを狙うのは普通はやらない。(禁じ手だし) だが、明らかに狙った行為は悪質であるとしか言えず、いくら「与党自民党」のベテラン議員兼、東京都議会自民党代表とはいえ、法律に基づく厳格な調査が必要だろう。 昨日の会見で「東京都議会議員選挙期間中だから、質問は選挙後に」といった発言があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやくここにきたか⇒森友問題に酷似 加計疑惑にも浮上した「日本会議」の線

日本会議には、過半数以上の現役国会議員が会員として加入していると言った話も聞く。 森友学園理事長もそうだったはず。 結局、自民党は保守政権を延々と継続しながら、支援団体として「日本会議」を始めとする右傾保守系団体を育ててきた経緯もあり、安倍内閣も多大な影響を受けているのだろう。 こうした影響から、国会議員が靖国神社を公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカな発言だな ⇒加計問題「勝負は終わっている」 山本地方創生相

山本大臣が「勝負は終わっている」とは、国民に諦めろと言っているということか? 事実がどうだったのか、正しい判断がされたのかということを検証することを国民は要求しているのに? だから国民の民意を全く考えていないと言われるのだ。 言わせてもらえば「国家戦略特区諮問会議」のメンバーはどういった経緯で集められたのかだ。ほぼ全員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさにカツアゲで逃げ得だな 安倍政権に“96億円カツアゲ”された今治市

96億円を拠出して、今治市には得があるのか? 経済効果といっても大学誘致で、学生が集まってくる とは言え、年間200名にも満たない。 何年間で96億円の回収を計画しているのだろうか? そもそも「総理の意向」があったからこそ、市税の拠出 を決めたのだろうが、総理が知らぬ存ぜぬでは、市民 に対する説明も出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下がるが小幅な理由は悲しいかな。。。 安倍晋三内閣の支持率、8・5ポイント減の47・6%

安倍内閣の支持率は確実に下がっているものの、他の野党の 不甲斐なさもあって大幅なに下げるということにはなっていない。 まさに「野党様様」の状態だ。 安倍内閣+与党自民党(+公明党、おまけで維新の会)にとって 代わる=政権を担える野党がないためだが、これでは支持率 なんて当てにならないということだ。 全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御用聞き新聞だな~ 産経ニュース:文書存在と首相関与は別の話

でた、安倍内閣御用聞き新聞たる産経新聞+ニュース! 文書が出たらさっそく安倍首相・内閣を擁護する記事を掲載。 メディアがこれでは国民は情報をどこから知るべきなのか? また擁護するための矛先を変えるために前川前事務次官の発言に言及しているが、「国家戦略特区諮問会議の民間議員」とはいえ、諮問会議のメンバーはほぼ安倍首相支持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事実を認めないということだ→「怪文書」発言、撤回せず=菅長官、圧力を否定

よく調べもせず、無きものにしようと「怪文書」との表現を してうやむやにしようと考えたのだから、それが本物の 文書だなんてことは口が裂けても言えないのだ。 認めたことになると、そこから別の意味でメディアから 追究されるから、難癖をつけて知らぬぞんぜぬを決め込む ということだ。 これが内閣の広報官なのだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍内閣ほくそえむ 既に「恫喝」の効果が出ている

先日の義家文科副大臣の「告発内容が法令違反に該当しない場合~国家公務員法(違反)になる可能性がある」と発言により、更に告発の可能性のある職員への「発言抑制」=「恫喝による言論抑制・言論統制」の効果がでている。 既に告発したものへのインタビューでも「処分される可能性がり、これ以上は何も言えない」と、事実が闇に埋もれていく懸念が現実の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実は隠れた「恫喝」が行われたのだが?⇒義家氏発言は「一般論」=菅長官

副大臣の立場で国会内で質問されたことに対して「一般論」で答えることが妥当なのか? 今回の自由党.森議員の質問は「加計学園問題で、その存在の有無がまずは問題となった 文書 について、複数の文科省職員が「見たことがある」とメディアの質問に応じたことについて、文科省は処罰の対象にするか否か」という極めて絞られたものだ。 これに対し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文科省上層部の隠蔽としか言えない⇒加計文書、職員の報告放置 初回調査後「省内に保管」

一回目の文書捜索を文科省が行った後、松野文科大臣は「文書は確認出来なかった」と会見で報告したが、実際には、職員は文書の存在を認め、上司に報告していたものの、当の上司は何らかの指示があったのか「放置」し、報告していなかったということが明らかになった。 文科省上層部での明らかな組織的隠蔽工作であり、国民を欺き、野党を欺き、調査に協力し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安部総理のご意向か? 文科省での加計学園文書再調査は存在の有無のみ

文科省が再調査するとされる 加計学園に関する文書の調査 について、問題がどこにあるかは全く触れず、その存在の有無に限って調査する事がわかった。 安部総理は「徹底的な調査を指示した。」と、自信満々に発言していたが、結局はうやむやな調査になるようで、再調査の意味が全くない。 松野文科大臣はおそらく、安部総理のご意向を汲み取って出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく言えるよな。。。自民・下村博文幹事長代行「週内に再調査結果を」

自民党東京都議連の下村氏が応じたらしいが、そもそも騒動が始まって以降、自民党・内閣の対面ばかり気にして否定的な発言ばかりをしていた者が、東京都議会議員選挙に影響しそうな状況になったからといって、持論をここまで曲げるのか? まあ、自分というものがないから、内閣に入閣し大臣になっても首にされるんだよな。 それでも、自民党内の要職…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【独自】菅氏「たまたま総理の友人」

「たまたま総理の友人だった」 こういった人が次々と出てくることが「何の問題もない」と真顔でいう内閣官房長官の意識がまずは異常ではなか? 官房長官は内閣の報道官であり、真実を伝える責務がある。 また、総理大臣をはじめとする各大臣、副大臣等々に注意できるのは官房長官くらいのものであり、事故の責任を痛感すべき。 発言に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この内閣はもうだめだな。。。⇒内閣官房参与と前川氏の面会「確認できず」 閣議決定

こんな「内閣官房参与と前川氏の面会」の事実確認までもが 「閣議決定」されること事態が異常なことで、内閣閣僚・官邸 関係者に対して「かん口令、言論統制」を出したも同然! 国民の知る権利を著しく妨げ、権利を剥奪する卑劣な行為だ。 ましてや、菅官房長官が記者会見で再三再四発言している 「各省庁が決める事」=「対応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更感が。。。⇒松野博一・文科大臣「国民の声に向き合う」 加計学園めぐる文書の追加調査へ

いまさら感が蔓延して。。。 よく平気な顔をして、しゃーしゃーと言えるものだ。 まあ、この程度家内と議員などという仕事は出来ないんだろうが、それにしても、今まであれだけ「そんな文書はなかった」だの「最長あの必要はない」と、いっていたのにだ。 「国民の声に答えるべく云々…」 馬鹿にするな。 野党議員の発言は、国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姑息な松野博一文科相の条件提示⇒「加計」メール 告発、実名で顔出せば「対応検討」 文科相が言及

松野博一文科相は「職員が実名で告発するなど、出所が明らかにならない限り、調査をしない」との考えを示したが、職員が実名で告発した場合に、その職員の身分・扱い等々はその後退職するまで特別な意向が反映されないことを100%保証しない限り、無理ということを考えた上での「無理強い」な条件提示だ。 これは職権の乱用やパワハラ・モラハラにも通じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこまで拒否するには特別な理由があるのだろう⇒「官邸の最高レベル」文書、文科相が再調査を拒否

ほんの少し前まで部下だった「前川前事務次官」の発言を受けても、再調査を拒否する松野博一文部科学大臣は、なぜ頑なに拒否しなければならないか? 調査は国民が望んでいることだというのに、国民の付託を受けたと本当に思っているのであれば、政治家である者が、国民のいうことを真っ向から拒否している状況は異常だ。 そこまで頑なに拒否する理由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読売新聞は黒と思うが。。。「出会い系バー報道」、読売新聞が批判に反論もネットやTVで大不評

なぜこの時期に読売新聞が前川前事務次官のプライベートに関わる問題 を記事にしたかだ。 他の方が指摘している通り、「問題だ!」と捉えていたなら 「現役の事務次官」の時に指摘し、改善を求めるのが筋。 タイミング的に「加計学園問題」で問題の文書が出てきた背景から、 前川前事務次官の人物・人格を貶め、信用されないよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加計学園「開学不能」の可能性…文科省審議会が現地調査

総理のご意向も経営問題にまでは及ばないか。。。 森友問題でもそうだったが、学園側の経営状況は全く考慮に入れられぬまま、行政の審査が行われるというのも不可思議ではないか? これぞ「ご意向」の威力なんだろうな [2017年6月2日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL] 「総理のご意向」が働き、開学へ急ピッチで進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みっともない官房長官の姿 効いているのか? 前川前事務次官が「個人攻撃」されだしたワケ

菅官房長官が「内閣の広報」としての立場を考えず、前川前事務次官を個人攻撃する姿を見て、切羽詰っていることが容易に推測される。 バカな上司(安倍首相)をなんとか弁護しようと躍起になっているのだろうが、その姿勢が不信感を強めていることを理解できない状況に追い込まれているということだろう。 [まぐまぐニュース! / 2017年6月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加計ありきは安倍首相の直接指示か 市長も「総理が主導」

安倍首相の意向が働くということは、政権・内閣から各省庁に意向に沿って動けを暗黙の指示が出されるのと同じことで、組織の中では言わずもがなのこと。 「私からの圧力は一切ない」と言っても、その周辺から当然のごとく圧力がまき散らされるということを、一年生議員でもあるまいし、ベテランの安倍が知らないはずないだろう。 [日刊ゲンダイDI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前川前文科次官 出会い系バー通いを官房副長官が注意してた

これは共謀罪とは少し違うが、日常的に行動が監視され、いざとなれば「いつでも蓄積した情報を基に恣意的な情報リーク、人事介入、社会的地位の失墜等々」が可能ということだ。 くしくも、前川前事務次官が身をもって国民にその実態を公開してくれた。 本人が「出会い系バー」い出入りしていたことは、国の教育行政のトップとしてはあまり望ましいも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本経済新聞がアンケート協力依頼中(~5/30 13時まで)→加計学園問題、説明に納得できますか

大手新聞社が広く回答を求めている。 こうした中立・公正なやり方の結果を政権・内閣がどう見るかを確認すべきと考えるが・・・ [第322回2017/5/27 6:00 日本経済新聞] 日本経済新聞社は「電子版(Web刊)」の有料・無料読者の皆さんを対象とした週1回の意識調査を実施しています。 第322回は、学校法人「加計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more