テーマ:国際・政治

迷彩服を着て戦車に乗った安倍首相は「日本の恥」とネット上で批判―華字紙

確かに一国の首相としては浅はかな行為で国際社会への面目が たたないだろう。 安倍は何を考えてあんなパフォーマンスを行ったのか? なんか田舎の代議士丸出しって感じで格好悪いし。 石破なら軍事オタクで終わったものを・・・ [Record China 4月29日(月)22時45分配信より] 28日、日本新華僑報はイベントのなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国 今度はベトナム探査船に実力行使する

近年、海軍力の増強により、南沙諸島などの領有権を主張している 中国という名の「ならず者」が、南シナ海でベトナム探査船の調査用 ケーブルを切断するという実力行使に出て、緊張を高めている。 体ばかりが大きくなり、頭は幼児の中国が動くと諍いが絶えない。 国連が仲裁に入ればいいのだが、国連決議は全会一致が原則! そして、理事国に当の中国が入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党よ 議員の処分はきっちりしなくては先はないぞ

民主党内に所謂「売国奴」と呼ばれても仕方ない者がいたとは 情けない。 民主党の政治倫理審査会会長であり、他の役職も兼任していた 土肥隆一衆議院議員だ。 韓国まで行きながら 「わからぬままに会議が進行し、作成された合意の共同声明発表  の際に おやっ? と思ったが約5000人を前に読み上げられてい  るところに異議を申し立てるのは難し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無法国家中国 日本のEEZ内ガス田で開発継続

日本のEEZ内で違法なガス田開発を行ってきた中国。 昨年(一昨年?)日本政府が譲歩(したことは大いに 不満だが)し、日中で共同開発することに合意したはず なのに、操業開始は近いと中国メディアは報道した。 明らかな約束違反だ。 国連の常任理事国でもあり、国際的な立場でも模範と なるべき国である筈なのだが。 国内での人権侵害・迫害、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア ベルルスコーニ首相、女性から反感をかう

イタリアのベルルスコーニ首相に対し女性達が 「イタリアは売春の国ではない」とデモ行進をして 反感を強めている。 19歳の女性を買春したと告発を受けているためだが。 ベルルスコーニ首相は以前からこの手の話はあったので 今更何をと思わないではないが、今回は10代の女性に 手を出したことが問題なのだろう。 ただ、性的交渉にオープンな欧米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自惚れるな中国! ノーベル賞委員会に対する妨害行為だ

今年のノーベル賞授賞式が行われたが、今回受賞者の一人だけが関係者すら出席出来ていない。 国家転覆扇動罪で収監されている中国の民主活動家.劉暁波氏と婦人がその人だ。 中国政府は「中国で犯罪者となり収監されている者をノーベル賞を利用して英雄視させることは中国内政への干渉行為だ。」とのたまわり、ノーベル賞関係のニュースは電波を停止させるなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国、収監中の劉暁波氏(ノーベル平和賞受賞者)に取引要求

国家転覆扇動罪で収監されている中国の民主活動家.劉暁波氏 (今年のノーベル賞受賞者)に対し、中国は 「罪を認めれば釈放&国外追放」 にしてやると交渉をしていたらしいことが報道された。 要するに中国政府はノーベル賞受賞者の釈放をすることで、 世界に人権に配慮する国と認めらたいのだ。 また、併せてば民主化運動者を国外追放することで国内の …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

財部誠一の「守るべき日本の農業とは何か」に反論する

TPP参加の是非をめぐり、日本の農業への警鐘のつもりなのか? 書かれていることは、非効率的で小規模な農業従事者を擁護するために TPP参加を拒否していいのか? 自前で作って高くて買ってもらえないものであれば、いっそ自由貿易にして 輸入したほうが国のためだとのたまわっている。 確かに非効率なのかもしれない。 昔ながらの小規模(家族)経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逮捕見送り 尖閣ビデオ流出の海保保安官

尖閣ビデオ流出者として名乗り出た海上保安庁の保安官の処分は逮捕見送りとなった。 保安官自身 「公務員としてあってはいけないことをした」 と発言していることは犯罪を犯したことを認めている。 それに対して、検察当局は自首し、任意聴取にも素直に応じ逃亡や証拠隠滅の恐れがないことを理由に逮捕見送りを決めた。 本来は起訴し、裁判所の判断を仰…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

尖閣ビデオ流出海保保安官の処分は厳しくすべき

尖閣ビデオ流出に関し海上保安庁の保安官が自首という形で名乗り出たが、政府・検察が処分の対応に苦慮している。 今週様々なメディアに取り上げられ、一躍時の人となったわけだが政府・検察ともにしっかりしてほしい。 確かに今回のビデオ流出を良しと考える者は多いと思う。 自国の領土に侵入してきた者を捕らえたことへの非難が何故行われなければならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大国首脳の発言力はいかに? オバマ大統領読売新聞の質問に答える

読売新聞からの質問意対してアメリカのオバマ大統領から書面での 回答があったとのこと。 大国の首脳の発言が、おのぼりさん中国に伝わるか? 様子をみていこう。 以下、読売新聞 11月12日(金)6時2分配信 国際法順守、中国に要求…オバマ大統領書面回答 バラク・オバマ米大統領は11日、読売新聞の質問に書面で回答を寄せた。 12日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海保職員が「ビデオ流出に関与した」と名乗り出た

沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を撮影したビデオ映像がインターネット上に流出した事件で、海上保安庁第5管区海上保安本部(神戸市)の職員が「映像流出に関与した」と自ら名乗り出たことが10日、わかった。 同庁は同日、この職員から聴取を進め、事実確認を行っている。 職員の意図するところはこれから取調べが行われるのだろうが、潔い形で収まった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国 日本政府に参加自粛を要請(馬鹿やろうだな

中国が日本政府に対して「ノーベル賞授賞式への参加自粛」を要請していたことがわかった。 他の国々にも同様の要請を行っている。 民主活動家の劉氏への受賞を否定するための工作だ。 馬鹿やろうな国、中国の考えそうな事(資源大国、世界経済の市場牽引という立場を利用した卑怯な手)だが、各国政府の政治とは完全には切り離されているノーベル賞への辛辣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

与那国島に自衛隊駐屯へ

中国の外洋進出が昨今目立ってきたことからか、与那国島に 陸上自衛隊が駐屯するらしい。 本土から遠くはなれ、台湾のほうが遥かに近いため、切り分け られてしまいそうな存在をあらためて日本の領土であると主張 するために。 主権意地のためにも必要な措置だろう http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会予算委員会での自民党議員の質問に疑問を感じた

今日の予算委員会で自民党議員が中国漁船衝突ビデオ流出について質問していたが。。。 何かにつけて 「中国側に領土問題について明言するんだろうな」 「発言しなければ首相を辞めなさい」 「なぜハッキリと中国に文句を言わないのか」 「情報管理がなっていない」 等々、大臣や官房長官経験者が好き勝手なことを言っていたが、それは自民党政権当時から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国漁船衝突映像流出を政争の具とするな!

一昨日夜にネット上に公開(流出)された 「尖閣沖での海上保安庁巡視船への中国漁船衝突事件」 のビデオ映像について野党、果ては与党内からも非難の声が あがっている。 確かに政府の対応や情報統制には至らない点が山積している。 が、しかしだ、情報流出を非難し補正予算の審議を先延ばしに しようとする考えは国民不在な政治のやり方だ。 野党自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尖閣沖での中国漁船衝突映像がYoutubeにアップされていた!

9月に発生した「尖閣沖での海上保安庁巡視船への中国漁船衝突事件」 のビデオ映像がYoutube上にアップされていることが確認された。 今朝のズームインでその映像が流されていた。映像内容について 海上保安庁が撮影したものと認めている。 しかし、このビデオ映像については国会議員にもほんの一部分しか 見せられていない物であり、誰が、どのよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上海万博水増し入場者数に酔う中国

上海万博入場者数7000万人突破を喜ぶ中国に 冷ややかな目。 昨日半年間の開催を終えた上海万博だが、大阪万博の 入場者数を超えるため無理やり動員をかけ入場者数を 増やすなど政治色が強いものだった。 大きな事故もなく(あっても隠蔽されただろうが)閉幕して くれるのは厄介事が一つ減ったということで良かった。 そもそも7000万人という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本青年上海万博訪問団への取材妨害やりたい放題

文化交流再開と言いながら、中国国内メディアでは全く取り上げない この姿勢こそが中国の最悪の姿であることをなぜわからないのだろうか? 交流を再開したことを中国人民に知られることを頑なに拒んでいるように 見えるが、所詮情報は網をくぐって伝播されるもの。 無駄なことはやめて、問題に正面から取組まないのか中国政府(中国共産党)は? -----…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国での反日デモに想う

【中国国内で反日デモ頻発を当局も止められず】 尖閣諸島近海で中国漁船が拿捕・船長逮捕された事件後、 中国国内で反日デモが頻発しているが…。 そもそも中国国内に正しい情報が伝わらない今の仕組みを 正さない限り、日本がいくら 「遺憾の意」 なるものを表明し抗議しても、なんら状況は変わらない。 日本政府は一つの事象に対して声明を出す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の「反日デモ」が「反政府デモ」に変化の兆しが

いよいよ中国政府が懸念していた「反日」から「反政府」に意識の 変化が現れ始めてきたようだ。 言論や情報の規制(政府は統制と主張)により押さえ込まれていた 不平等・格差に対して「反日デモ」に便乗した政府批判が噴出した 格好だ。 以下、サーチナニュース 2010/10/26(火) 11:22 より --------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国、ノーベル平和賞受賞で制裁

中国の民主活動家.劉暁波氏へのノーベル賞受賞に対して、中国は ノルウェーに経済的制裁を行っている。 通常あり得ない話だが、中国の論理では成り立ってしまうから厄介な 隣人だ。 ノルウェーが悪さをした訳ではないのに 「制裁するのは、ノルウェーに置かれているノーベル賞協会が誤った  選考を行ったうえ授与したからだ!」 とのたまわっている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国船船長釈放理由、官邸に事前報告されていた

那覇地検から事前に連絡があったならば、了承する云々の 問題よりも、 「那覇地検からその旨の連絡が事前にあり、政府としては  司法の判断に口出しは出来なかった。」 と明確に発言しとけよ。 有耶無耶にするから混乱するんだろうが! 結果的には同じでも、アプローチのやり方で簡単なことが 難しくなってしまうのがわからないんだろうか? 以下、時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷走する中国 劉氏のノーベル平和賞受賞を中国各紙は黙殺

国内での民主化活動勢力への影響を怖れてか? 国家反逆煽動罪で服役中の中国人民主活動家.劉暁波氏への ノーベル平和賞受賞のニュースは中国政府の恣意的判断に より「テレビ放送電波停止」という形で情報規制をかけた。 インターネットも従来から厳しい規制がかけられているので、 同ニュースが載っているサイトの閲覧規制がかけられている ことが容易に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷垣君 尖閣諸島問題の対応批判をするならばだ

自民党谷垣総裁が今日の臨時国会で政府の対応を批判 したらしいが。 自民党政権であったらどのような対応をしていただろうか? 外交経験値の低さ、危機認識度の低さについては民主党は 反省と自戒が必要だが、国益に関わる問題でもあり、 自民党等、外交経験豊かな政党がもっと協力し合う風土が 必要なのだろう。 自民党は今こそ懐の広さ・深さを見せる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無理じゃね! 温暖化対策の国連作業部会、中国で開幕

中国で「温暖化対策の国連作業部会」が開幕されたらしいが なんで中国で? 中国は地球温暖化防止策としての二酸化炭素排出量規制に 反対してきたが、枠組みに入ることを協調しているけど、下記の 国務委員が言っている通り、中国が独自に目標として打ち出すが 「先進国と中国」とで「差異」があっても良い。 イコール、中国は守らない可能性が高い(という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本政府よ、東南アジア・豪州と連携し中国包囲網を作れ

今中国が日本に行っている対応を見て、東南アジア諸国・豪州は 中国の軍備という力と経済の2つの圧力に対し危機感を募らせている。 今こそ、中国の脅威と対峙するための東南アジア諸国・豪州共同体を 立ち上げ、協調外交による防衛策を作り上げていくべきと考える。 一国では微力でも協力し合うことで様々な対策が講じられる筈だ。 グズグズしている時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国副局長← それなら中国が率先して誠実で実務的な態度を示せ!

中国副局長、日本重視と強調 関係修復に「行動」求める 中国外務省の姜瑜副報道局長は28日の定例記者会見で、 中国が日中関係を重視していると強調する一方、沖縄県・ 尖閣諸島周辺での漁船衝突事件で悪化した関係の修復に向け、 日本にも 「誠実で実務的な行動」 を求めた。日本側に求めていた 「謝罪と賠償」 には具体的に言及しなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オバマ政権は強く日本支持を」 米紙ワシントン・ポストが社説

27日付の米紙ワシントン・ポストは中国漁船衝突事件をめぐる 日中間の対立に触れ、台頭する中国に対し 「米政府は日本や韓国などの同盟国を強く支持するべきだ」 とする社説を掲載した。 社説は中国が衝突事件に便乗して対立を激化させ、菅政権の 指導力や日米同盟の結束を試しているとの見方を示した。 その上で、オバマ政権が日本を支援するシグナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「政府は中国に謝罪求めよ」と意見書 秋田県議会で可決

産経ニュース より 2010.9.28 16:28 沖縄県・尖閣諸島周辺で起きた中国漁船衝突事件をめぐり、 秋田県議会は28日、中国に領海侵犯などへの謝罪を求める よう国に求める意見書を賛成多数で可決した。 意見書は 「政府の対応は、尖閣諸島における日本の主権の存在を  揺るがしかねない」 として、国に領有権の正当性を訴えるよう求…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more