Go To キャンペーン 政府はどんな責任をとるのか?

昨日、西村経済再生担当大臣は今回のGo To キャンペーン実施にあたり、
コロナウイルス感染リスクはあるが、結果責任は政府が取るとのたまわった。

では、キャンペーンにより旅行先でコロナウイルスに感染し、死亡した場合に
政府はどんな責任をとるのか?

今は重症化するケースが少ないからと高をくくっているのではないか?

人命よりも経済優先は、自民党の支持母体的な経団連、経済同友会等の経済界へのプレゼントなのではないか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント