横浜市のコロナ対応酷すぎ 保育士感染も保護者に知らせず開所指示

横浜市の市立保育所で保育士がコロナ感染し、保育所は横浜市管理部門に報告したが、市からは
保護者に知らせず、保育所には通常通り開所すること
を指示していたことが判明。
国内外で感染が拡がるなか、横浜市は何を考えているのか?
園児の命は軽いのか?
待機児童問題でも市側に都合のよい計算式を用い、入所希望者には入所困難な保育所を紹介し、希望者からの入所不可の回答をもって待機対象外扱いとするなど、表にでないように卑怯なことをしていることは、知る人ぞ知るである。
高い税金を納めても市民には還元しない姿勢、退任しようとした市長を無理矢理継続させたらやる気もないわな。。。
screenshotshare_20200415_122756.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント