大臣が言う言葉か? 麻生氏、不摂生患者へ支出疑問視 「あほらしい」

麻生太郎の本音だろう。

先輩が云々かんぬんってところは、自分が行ったとなると過去の

発言から反省していないことがバレバレだから、とり作ったとしか

思えない。

確かに「本人の不摂生だけが原因で病気になった」のであれば

こういった考えもわからないではないが、多くは遺伝や事故、

災害などに端を発して悪化したり表面化したりするものと考える

と、あまりに非人道的な発言・思想だなと感じる。

それとも、代々政治家のおぼちゃん、おじょうちゃん達の思考は

世間一般の者とは違うというべきか。。。

2018/10/23 13:03 共同通信

麻生太郎財務相は23日の閣議後の記者会見で、

不摂生の結果、病気になった人への医療費支出を疑問視

する見方を示した。

「飲み倒して運動も全然しない(で病気になった)人の医療費
 を、健康に努力している俺が払うのはあほらしくてやってら
 れんと言っていた先輩がいた。良いことを言うなと思った」

と述べた。

健康管理の自己責任を強調したとみられるが、健康な人も

保険料を拠出するのが社会保険制度の基本で、批判を招きそうだ。

麻生氏は首相だった2008年にも経済財政諮問会議で

「たらたら飲んで、食べて、何もしない人(患者)の分の金
 (医療費)を何で私が払うんだ」

と発言し、後に陳謝した。



高慢と偏見〔新装版〕 (河出文庫)
河出書房新社
ジェイン・オースティン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



オレ様化する人たち あなたの隣の傲慢症候群
朝日新聞出版
片田珠美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック