ようやくか。。。中国へのODA終了へ 26日の日中首脳会談で合意へ

ようやく中国に対するODA援助が終了する。

15年は遅かったような気がするが。。。

経済成長が年20%超で伸び、一方で防衛費の伸びは

それ以上とアジア近隣諸国は中国の軍事大国化に敏感に

なっている。

大洋政策での強引な他国領土占拠&軍事拠点化は許され

ざる暴挙だが、国連での支持者集めを周到に行う中国華僑的

新党により国際的な非難も熱を帯びない。

こうした中、せめて日本が延々と行ってきたODAの終了をと

考えていたから、少しは朗報だ。

10/23(火) 10:32配信 テレ朝 news

日本が40年間、続けてきた中国に対するODA(政府開発援助)

が今年度で終了することが分かりました。

26日に行われる安倍総理大臣と李克強首相との首脳会談で

合意する見通しです。

中国に対するODAは1979年からスタートしました。

有償と無償の資金協力、技術協力を合わせて総額3兆円以上

を供与し、インフラ整備の支援など中国の経済成長を支えて

きました。

中国が世界2位の経済大国となり、中国へのODAを疑問視する

声も高まるなかで、今年度で終了することになりました。

26日の首脳会談で、両国が対等な立場で第三国のインフラ整備

などで連携していくことを確認します。
ODAの終焉: 機能主義的開発援助の勧め
勁草書房
浅沼 信爾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



日本のODAの国際評価―途上国新聞報道にみる日米英独仏
福村出版
戸川 正人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



対中借款の政治経済史―「開発」から二十一ヵ条要求へ―
名古屋大学出版会
久保田 裕次

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック