「甲子園の土」メルカリ出品 そんなの欲しいのか?

本当に購入した者がいるのか?

甲子園の土は元々、兵庫県内や広島県の山を崩して土を運んで
きていると昔聞いたことがある。

いわばどこにでもある土で、たまたま甲子園に撒かれているという
もの。

甲子園に出たかった高校球児はもしかすると欲しいと思うかも
しれないが、「2003年に出場した時の本物です」とか
「先輩から頂きました」なんて疑わしすぎる。

どうせなら甲子園を管理する会社が販売すればいいことだ。
阪神関係者になるから、ちょっとアバウトかもしれないけど。。。


スポニチアネックス / 2018年8月15日 20時21分

◇第100回全国高校野球選手権記念大会(2018年8月15日 甲子園)

「甲子園の土」と称され、小瓶に入った土がフリマアプリ
「メルカリ」に出品されている問題で、日本高野連の竹中雅彦事務局長は
「けしからん話。誠に遺憾です」と話した。

メルカリには甲子園に出場した選手・関係者から譲り受けた、
または出場した本人とみられる出品者が
「2003年に出場した時の本物です」
「先輩から頂きました」
などとして出品。4500円で購入された物もあった。
インターネット上では
「売る方も買う方もどうかしている」
「偽物の可能性も十分ある」
などと批判の声が集まっている。

同事務局長は
「甲子園に出たくても出られなかった選手が、もし大金を
 はたいて買ってしまったりしたら、取り返しがつかない」
と懸念を口にした。



「甲子園の土」ものがたり (学びやぶっく)
明治書院
三浦 馨

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック