安倍内閣から沖縄への制裁だな⇒沖縄振興予算、3年連続減額へ…内閣府概算要求

日米安保で勝手に決められ、

沖縄県民の多くの意志を無視した

辺野古基地移転に反対する者への

見せしめというか、

権力を持つ者の卑劣な制裁行為だ。

二枚舌、三枚舌で自分の発言をも

解釈をコロコロと変える安部総理

安倍内閣の真の姿が交い間見える

という記事だな。

これに対してメディアは沈黙か?

[読売新聞 / 2017年8月29日 15時15分]

内閣府は29日午前、自民党の沖縄振興調査会の会合で、2018年度沖縄振興予算について、3190億円を概算要求する方針を明らかにした。

概算要求ベースでは前年度比20億円減で、3年連続の減額となった。

要求額の内訳は、自治体が自由に使える一括交付金(1253億円)、那覇空港第2滑走路建設事業(330億円)など。

安倍首相は仲井真 弘多 ひろかず・前沖縄県知事時代に21年度まで毎年3000億円台の沖縄振興予算を確保することを約束した。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック