お前が今する事はそれではないだろう!⇒安倍首相が被災地を視察

今お前が九州に行って何が出来るのだ?

単なる国民への「安倍内閣は皆さんを見捨てません」というアピールに過ぎない。

まずは定常的にバカな発言をしまくっている 山本幸三地方創生担当相 が率先して現地に赴き、多くの関係者からヒアリングした結果を持って、復興担当大臣として内閣閣僚全員に対して
状況を逐一報告し
現地の問題点、課題を整理した結果から、今復興担当大臣としての見解と
今後の支援についての考えを示す。

その報告を受け、総理大臣は支援の判断を下すべきであって、担当大臣を飛び越えて、臨時に行われている閉会中審査に出席し、まずは内閣・政権与党の責任者として説明責任を果たすのが筋ではないか?

G20に出席のため海外に行ったのは仕方ないにしろ、帰ってきて逃げるように「これ幸い」と被災地視察とは、情けない。

「国として支援する」のは当たり前であって、それは視察しなくてもアホでも言えることだ。

菅に言わせておけばよかろう。

「フジテレビ 7/12(水) 12:11配信]
九州北部を襲った記録的豪雨から、12日で1週間となる。
安倍首相は12日午前から大分県を訪問し、現地の被災状況などを視察している。
安倍首相は午前11時すぎ、大分・日田市を訪れ、JR久大線の鉄橋が崩落した現場で、JR側から説明を受けるなど、被害の状況を確認した。
安倍首相はこのあと、大分県や福岡県の避難所を訪問するほか、知事らとも会談し、被災者の生活再建に向けた要望などを聞くことにしている。
安倍首相としては、「加計学園」をめぐる問題などで、支持率の低下が続く中、政府として災害対策に取り組む姿勢をアピールしたい考え。



安倍首相から「日本」を取り戻せ!! 護憲派・泥の軍事政治戦略 [ 泥憲和 ]
楽天ブックス
護憲派・泥の軍事政治戦略 泥憲和 かもがわ出版アベ シュショウ カラ ニホン オ トリモドセ ドロ,

楽天市場 by 安倍首相から「日本」を取り戻せ!! 護憲派・泥の軍事政治戦略 [ 泥憲和 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック