どこまでも拡大する地球の時限爆弾 中国、次世代ステルス機公開へ 航空ショーで

中国がサイバー部隊を使って各国から軍事機密情報を盗んだ成果か?

どことなくユーロファイターに似ていなくもないが。。。

[産経ニュース 2016/10/29]

画像

中国空軍の申進科報道官は28日、11月1日から広東省珠海市で
開かれる国際航空宇宙ショーで、中国の次世代ステルス戦闘機
「殲20」を初めて一般公開すると発表した。

中国はレーダーに捕捉されにくい特徴を持つ次世代ステルス戦闘機
「殲20」と「殲31」を開発中。

「殲20」は2011年に試作機の試験飛行が初めて実施され、
17年にも配備されるとの報道もある。

同ショーは2年に1度の開催で、6日まで。約40カ国・地域から
約700の関連企業が参加する。(共同)
ドラゴン 1/144 J-20 中国空軍 ステルス戦闘機
ドラゴン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラゴン 1/144 J-20 中国空軍 ステルス戦闘機 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



戦闘機 ラジコン 操作可能範囲 約250m 2ch搭載
αスペース

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦闘機 ラジコン 操作可能範囲 約250m 2ch搭載 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



中国の産業スパイ網 世界の先進技術や軍事技術はこうして漁られている
草思社
ウィリアム・C. ハンナス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国の産業スパイ網 世界の先進技術や軍事技術はこうして漁られている の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



中国のサイバー攻撃はどれくらい怖いか
一般社団法人日本士業協会
村瀬一志

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国のサイバー攻撃はどれくらい怖いか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック