「1000年に2人目の美少女」加村真美、初写真集で透明感抜群の美少女ぶり発揮

1000年に2人目・・・もうちょっと、なんか考えられんかね?

[メンズサイゾー / 2016年9月23日 22時0分]
画像

岩手県のご当地アイドル・chairmans(チャーマンズ)の元メンバーで、「1000年に2人目の美少女」と呼ばれる加村真美(かむら・まみ/23)。そんな彼女の初写真集『はじめまして、加村です。』(双葉社)が発売され、ネットを中心に話題になっている。

この写真集は、実際に岩手から東京へ芸能活動の拠点を移した加村の上京ストーリーをイメージして構成。学生時代を思わせる体育館で汗を流すアクティブな姿や、ほんのり色気を漂わせるセクシーなショットなどが収録されている。元ご当地アイドルらしい快活な一面と20歳を過ぎた女性の色っぽさが堪能できる仕上がりだ。

これを見たファンからは、「和み系の可愛いさだな」「無邪気な感じが最高に萌える」「まさに岩手が生んだ奇跡!」などと絶賛コメントが寄せられている。写真集によって彼女の存在を知ったネットユーザーも多いようだが、透明感抜群のビジュアルに目を奪われる人が続出している状況だ。

16歳のときに地元のフリーペーパー『岩手美少女図鑑』に掲載され、「東北の美少女」と話題を集めた加村。11年に同誌の出身者でchairmansが結成されると、その中心メンバーとして活躍した。ちなみにchairmansは同年発生した東日本大震災の被災地支援ユニットで、グループ名は「委員長たち」という意味。東北出身の学生を中心にしたメンバーで構成されており、加村は昨年の秋に卒業したが、現在でも東北を盛り上げる活動を展開中だ。

「全国的な知名度は低いかもしれませんが、chairmansの東北地方での人気はかなり高い。ボランティア活動などにも熱心なことから、幅広い世代に支持されています。その中でもトップクラスの人気を誇ったメンバーが加村さんで、これまで10本以上(グループでの出演含む)のローカルCMに起用されている。また、テレビ岩手が手がける戦隊ドラマ『鉄神ガンライザー』シリーズのヒロイン役など、女優としても活動しています。こうしたローカルメディアでの活躍がネットで注目され、『1000年に2人目の美少女』と呼ばれるようになった。最近では『地方発の美少女』がスポットを浴びることも多いので、そのひとりと言えそうです」(芸能ライター)

「1000年に1人の美少女」こと橋本環奈(17)も福岡のローカルアイドルグループ「Rev. from DVL」のメンバーで、このところCMやドラマで活躍する桜井日奈子(19)も「岡山の奇跡」と言われて注目度が急上昇したイツザイだ。加村もそんな橋本らと同じようなポテンシャルを秘めているのかもしれない。

ネットでは、「のん」に改名した能年玲奈(23)や女優の黒木華(くろき・はる/26)などに似ていると言われ、彼女たちと同じようにナチュラルな美貌が絶賛されている加村。しかし、本人はこうした評判について、「すごくありがたいんですけど、これからは加村真美じゃなきゃダメと言われるようにやって行きたいなと思います」とインタビューで語っている。今回の写真集でも「1000年に2人目の美少女」がキャッチコピーとして使われているが、それも「卒業したいです」とのことだ。

今後はドラマや映画に積極的に取り組んでいきたいと話している加村。注目を集めるファースト写真集で、北国出身らしいキメの細かな白い肌や素朴な雰囲気が絶賛されている彼女は、東北を代表する女優に成長するのかもしれない。
(文=aiba)
加村真美写真集「はじめまして、加村です。」
双葉社
加村 真美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 加村真美写真集「はじめまして、加村です。」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



まっぷる ご当地アイドル (まっぷるマガジン)
昭文社
2015-07-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まっぷる ご当地アイドル (まっぷるマガジン) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック