舛添都知事の“タマゴサンド30人前”領収書を検証…「新報道2001」で

誰も舛添の証言、第三者と言われる弁護士の言い分を信じては
いないが、誰かが検証しないと真の意味での第三者検証は行われ
ないから、TV各局はどんどん検証するべきだな。

[スポーツ報知 / 2016年6月12日 10時50分]
画像

舛添要一東京都知事

12日放送のフジテレビ系「新報道2001」(日曜・前7時30分)
では、東京都の舛添要一知事(67)が自身の疑惑に関する弁護士の
調査結果で公表した“サンドイッチ勉強会”について検証した。

5年前に政治資金として計上した喫茶店の1万8000円の領収書に
ついて、6日の会見で元検事の森本哲也弁護士は
「大きく報道されているコーヒー45杯分ではなく、早朝の勉強会と
 して開催された政治資金パーティーの朝食として提供されたサンド
 イッチ代と確認された」
と説明。これを受けての検証となった。

番組では当該喫茶店を取材し、タマゴサンドは1人前600円で、
30人前相当であるとした。
店員は「覚えてない」としながら
「普通は飲み物とセット。
 タマゴサンドだけで30人前を注文するなんてないはず」
と証言。

同店のタマゴサンドを実食し
「確かにこの店のタマゴサンドはしっとりしていてうまい。
 しかし味も濃く」
と“食レポ”も。

さらに、30人前のサンドイッチを作るのがどれだけ大変かを調査。

同店では実現できず、他に45店に断られながら、ある店で注文を
受けてもらった。
食パン120枚、タマゴ40個を使用し、できあがるまで約2時間
かかった。

これだけの労力がかかる受けたくない注文なら
「絶対に記憶に残ります」
との店員のコメントを紹介し、弁護士の説明との不一致を強調した。
徹底検証 安倍政治
岩波書店

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 徹底検証 安倍政治 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



若い有権者のための政治入門 18歳から考える日本の未来
勉誠出版
藤井厳喜

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 若い有権者のための政治入門 18歳から考える日本の未来 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック