母親に懲役3年求刑 女児遺棄事件で、横浜地裁

自分の子供だから殺しても罪は軽いのか?

命の重さの基準はなんなのか?

裁判官の判断基準が過去の凡例に照らして
というのも解らないではないが、あまりに機械的
すぎないか?

あいりちゃんはもっと生きて人生を全うしたかった
と思うのだが。

[2014.7.28 11:16 msn産経ニュースより]


横浜市の雑木林で昨年4月、山口あいりちゃん=当時(6)=
の遺体が見つかった事件で、暴行と死体遺棄の罪に問われた
母親の山口行恵被告(31)の論告求刑公判が28日、
横浜地裁(鬼沢友直裁判長)で開かれ、検察側は懲役3年を
求刑した。

弁護側は死体遺棄罪の起訴内容を全面的に争い、暴行の
一部も否定。
山口被告は被告人質問で
「(あいりちゃんに)足を踏まれ、謝らせようとシャワーで水を
 かけ、平手で頬をたたいた。遺棄を了解していない」

と供述していた。

検察側は元同居相手の八井隆一受刑者(29)=傷害致死罪
などで懲役8年が確定=が遺棄を提案すると受け入れ、
手伝ったとしていた。

起訴状によると、2012年7月、横浜市南区のアパートで
あいりちゃんの顔を殴るなどし、八井受刑者と共謀して遺体
を雑木林に埋めたとしている。
誰か助けて 止まらない児童虐待 (リーダーズノート新書)
リーダーズノート
石川結貴

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 誰か助けて 止まらない児童虐待 (リーダーズノート新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



いやされない傷―児童虐待と傷ついていく脳
診断と治療社
友田 明美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いやされない傷―児童虐待と傷ついていく脳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)
講談社
スーザン・フォワード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック