「釣魚島が中国に属する証拠」261年前の古地図を展示=マカオ

地図が非常に新しく感じられるのは気のせいか?

[XINHUA.JP 9月20日(金)10時10分配信]

満州事変のきっかけとなった柳条湖事件から82年を迎える日に合わせ、
中国広東省の国際文化交流センターは18日、マカオで「古地図珍蔵展」
を開始した。
釣魚島(日本語名称:尖閣諸島)の古地図や関連資料、80点余りを
展示するもので、最も古い航海図は1752年のもの。
261年前に釣魚島が中国の領土の一部であったことを示すものだという。
羊城晩報が19日伝えた。

【その他の写真】

展示された古地図は「世界の古地図収集の第一人者」と呼ばれる香港の
コレクター、譚兆璋氏が20年余りをかけて世界で収集したものだ。
明・清代の「琉球図」や清代乾隆年間の「針路図」、英国、フランスの
航海図などがある。

最も古い地図はフランスの宣教師が1752年に描いた航海図で、
釣魚島の名称を福建省南部の方言で「Hao yu su」と表記して
いる。譚氏は、この地図が古賀辰四郎氏が釣魚島に上陸したと日本が
主張する1884年より1世紀近く早く描かれたと説明した。

(編集翻訳 恩田有紀)
図説 世界古地図コレクション (ふくろうの本)
河出書房新社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図説 世界古地図コレクション (ふくろうの本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



古琉球 (岩波文庫)
岩波書店
伊波 普猷

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古琉球 (岩波文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



琉球ガラス でこぼこたる型グラス 青水
琉球ガラス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 琉球ガラス でこぼこたる型グラス 青水 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック