イタリア ベルルスコーニ首相、女性から反感をかう

イタリアのベルルスコーニ首相に対し女性達が
「イタリアは売春の国ではない」とデモ行進をして
反感を強めている。

19歳の女性を買春したと告発を受けているためだが。

ベルルスコーニ首相は以前からこの手の話はあったので
今更何をと思わないではないが、今回は10代の女性に
手を出したことが問題なのだろう。

ただ、性的交渉にオープンな欧米にしては些か大袈裟とも
とれる今回の行動にはベルルスコーニ首相退陣を目論む
政治的があるのか?
と勘ぐりたくもなる。

もっとも、一国の首相が安易に女性を買う行為は国民性の
違いはあれど、浅はかさを感じずにはいられない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック