中国最古の長城、風力発電プロジェクトのため破壊される

中国人は文化遺産をゴミと思っているのか?
歴史については過去にこだわり続けているのに???


以下、Record China 6月1日(水)0時0分配信より抜粋

2011年5月30日、新華網によると、中国・万里の長城で最古とされている
「楚長城」が、地で進められている風力発電建設プロジェクトによって、
長さ2km余りにわたって破壊されていることがわかった。

中国では経済成長に伴う開発などで歴史的な文化財や遺跡の保護が
難しいケースが多々ある。
河南省南部に位置する平頂山市葉県の楚長城は中国で最も古いとされる
長城で、およそ2600年前に建築されたもの。
最古の長城のため「長城の父」とも呼ばれている。

ところが、その長城のある場所が2010年の秋頃に風力発電所の建設用地
として選ばれ、長城は10か所余りが破壊されるところとなった。
現存する「楚長」は30.51kmに過ぎないが、プロジェクトにより破壊された
長城は長さ2.159kmに及ぶ…

この続きは以下のURLで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110531-00000026-rcdc-cn



カタログギフト Collection AYA 万里の長城
ファミリエ
贈られた方にお好きなものを選んでいただける納得のギフト! 多彩な商品群だからどなたにも満足していただ


楽天市場 by カタログギフト Collection AYA 万里の長城 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック