内閣不信任案 圧倒的多数で否決されたが

今、まさに衆議院議員が議決権を行使し、投票が終了した。

賛成 152票
反対 293票

衆議院本会議の前に行われた民主党衆議院総会での菅総理(民主党代表)
の発言によるもの

・東日本大震災の二次補正予算案の提出
・東京電力福島第一原発の終息への道筋
をつけた後での退陣(総理辞職)発言

だが、いったいこれでよかったのか?
自民党・公明党・みんなの党は勝ちを確信しての行動ではなかったのか?

政治家全員に反省と自戒を求めたい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック