節操ないなー! 辞表提出の3副大臣と政務官が辞意撤回、続投

まったく節操がない。
昨日不信任案に「賛成票」を投じた「松木議員」の意地を少しは
見習ったらって感じ…
1日の辞表提出後の会見では
「菅総理の指導力への不信感がある。」
等と話していたのに、コロコロ変わる。


以下、2011.6.3 11:15 産経ニュースより

内閣不信任決議案に賛成するとして1日に辞表を提出していた
◆総務省の鈴木克昌
◆国土交通省の三井弁雄
◆内閣府の東祥三
の3副大臣と樋高剛環境政務官が3日、首相官邸を訪れ、
菅直人首相から辞表の返還を受けて辞任を撤回した。

辞表提出の際に
「首相の指導力に不信感を持っている」
と指摘していた鈴木副大臣は記者団に「一夜明けて新たな気持ちで
首相は取り組むといい、私もそのつもりだ。
そんなにこだわる必要はない」と話した。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック