天気予報で日本の領土を主張しよう

さっきNHKの天気予報を見ていてふと思った。

離島を「日本固有の領土」と言っている割に国民への刷り込みというか、
無意識の中で意識させることがやられていない。

例えば、毎日、朝昼晩と様々な放送局で流される
「日本全国の天気予報」

の予報図にまったく離島が表現されていない。

天気予報図に「北方領土」「尖閣諸島」「竹島」「国後島」「南酉島」などを
記してこそ、国民にも領土としての意識が生まれるというものだ。

40代以前の人には北方領土でさえ日本の領土だったということ・第二次
世界大戦で日本が敗戦国となった際に旧ソ連邦が不当に占領した事実を
知らない者も多い。

だからこそ、忘れさせない努力が必要なのだと思うが、どうだろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック