中国 日本政府に参加自粛を要請(馬鹿やろうだな

中国が日本政府に対して「ノーベル賞授賞式への参加自粛」を要請していたことがわかった。
他の国々にも同様の要請を行っている。

民主活動家の劉氏への受賞を否定するための工作だ。

馬鹿やろうな国、中国の考えそうな事(資源大国、世界経済の市場牽引という立場を利用した卑怯な手)だが、各国政府の政治とは完全には切り離されているノーベル賞への辛辣な妨害行動だ。

中国の振る舞いを世界中が見ていることを中国共産党は考えないのか?
それよりも国内での政府批判が恐くて世界よりも国内優先と考えているのか?
いずれにせよ愚かなことをしているものだ。

昨日の読売新聞「気流」の中で、在日中国人の方が「自分が生まれ育った国が嘘をついているとは思いたくないが、友人の沢山いる日本が嘘をついているとも思えない。複雑な心境だ」といった苦しい胸の内が投稿されていた。

中国は華僑として、ビジネスマンとして、一市民として中国以外の国で生活する同朋への影響も考慮した責任ある発言をするべきだろう。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック