逮捕見送り 尖閣ビデオ流出の海保保安官

尖閣ビデオ流出者として名乗り出た海上保安庁の保安官の処分は逮捕見送りとなった。

保安官自身
「公務員としてあってはいけないことをした」
と発言していることは犯罪を犯したことを認めている。

それに対して、検察当局は自首し、任意聴取にも素直に応じ逃亡や証拠隠滅の恐れがないことを理由に逮捕見送りを決めた。

本来は起訴し、裁判所の判断を仰ぐのが統治国家の在るべき姿ではないのか?
「自首」「任意聴取への協力」といったことが行われば罪は罪でなくなるという悪しき前例を作ってしまった。
検察も自浄しなければならない時期に今回の事件で、厳しい対応ができなかったものと推測するが、様々な問題を一方向からしか見ていない・見ることができない情けない状況だ。
罪は罪として公正な判断が欲しかった。

安易に妥協した感じで、信頼失墜は免れないだろう。

ダンナは海上保安官
楽天ブックス
林まつりぶんか社この著者の新着メールを登録する発行年月:2010年07月登録情報サイズ:単行本ページ


楽天市場 by ダンナは海上保安官 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







海上保安庁の仕事?素顔の“海猿”に迫る!?
成山堂書店
「海上保安庁の仕事」編集委員会 編

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海上保安庁の仕事?素顔の“海猿”に迫る!? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

冬の保安官 (角川文庫)
角川書店
大沢 在昌

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 冬の保安官 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

プロフェッショナル 仕事の流儀 海上保安官 寺門嘉之の仕事 冷静に、心を燃やす [DVD]
NHKエンタープライズ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロフェッショナル  仕事の流儀 海上保安官 寺門嘉之の仕事 冷静に、心を燃やす [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Tea and Coffee Time
2012年06月07日 12:05
『尖閣ビデオ』流出問題に垣間見る通信の秘密の法律・傍聴法の無力化(URLかリンクマークの参照おねがいします。)
http://infowave.at.webry.info/201011/article_2.html

この記事へのトラックバック