50代の男がわめく 〜白黒つけるぜ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「共謀罪」四コマ漫画 SNSで拡散、18万人以上閲覧

<<   作成日時 : 2017/06/09 16:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在参議院で審議されている所謂「共謀罪法案」だが、

政府・与党は衆議院での審議時間(約30時間)の8割

の約20Hていぢの審議時間を費やせば18日にも

強行採決で成立させようと目論んでいる。

国民にはほとんど説明が伝わってこないのに、時間だけ

国民に浸透し、理解を得られたなどと戯けた理由をつける

ようだ。

今国会の会期を延長する手もあるが、伸ばすということは

野党に対して追及の時間を与える事になり、やぶへびと

なることを避けたい思惑があるようだが、まったく本末転倒

で、国民軽視・不在、国会軽視としか言いようがない!

与党自民党、安倍内閣を恐れさせるような野党の力がない

ため、無茶をしても支持率があまり落ちないことを背景と

する横暴だ。

国民はこの状況を選挙でしか正すことが出来ないのは

歯がゆいが、次回衆議院議員・参議院議員選挙で安心

しきった(緩みきった)自民党、安倍内閣の肝を冷やさせる

ことを何か考えたほうがいい。

[朝日新聞DIJITAL 2017年6月9日09時20分 後藤隆之]
画像

漫画「共謀罪とは」(C)ぼうごなつこ(ぼうごなつこさん提供)

「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案を4コマ漫画にして、インターネット上で公開した漫画家がいる。作品は反響を呼び、SNSを通じて拡散されている。「無関係、無関心と思う人も共謀罪の問題点に気づいて」。
そんな作者の思いが、4コマに込められている。

作者は、ぼうごなつこさん(43)。横浜市に住む漫画家兼イラストレーターだ。

作品は、菅義偉官房長官と一般市民が想像する「共謀罪」の適用対象に違いがあるのではないか――という見立てで描かれている。

法案審議では一般市民が捜査対象になるかどうかが焦点の一つになっているが、摘発要件とされる「組織的犯罪集団」などの定義のあいまいさが指摘されている。漫画では安倍晋三首相に「誰が一般人かは私たちが決めます」と語らせた。

漫画ができたのは、菅官房長官が記者会見で共謀罪を取り上げた1月。「政府が検討しているのはテロ等準備罪」「一般の方々が対象になることはあり得ない」と発言したことを受けて、描いた。

自分のブログで公開すると、ツイッターなどのSNSで紹介されていった。ぼうごさんによると、自分でも1〜4月に13回、ツイッターでこの漫画を紹介する投稿をすると、延べ計18万人以上が見たという。

続きはhttp://www.asahi.com/articles/ASK6305WCK62OIPE02Q.html

画像


画像

「共謀罪」なんていらない?! ---これってホントにテロ対策?
合同出版
山下幸夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「共謀罪」なんていらない?! ---これってホントにテロ対策? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)
三一書房
2017-04-04
足立昌勝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
毎日新聞出版
2016-12-02
小笠原 みどり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「共謀罪」四コマ漫画 SNSで拡散、18万人以上閲覧 50代の男がわめく 〜白黒つけるぜ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる